子供も大人も能動的に主体的に話すべき状況がある。ここが勝負の会話やプレゼンです。

こんにちは。

今朝は涼しい初夏の風が吹いていました。風という言葉が大好きな「スピークジム」の太田登です。

でも、風に吹かれるままだけでは、生きてはいけないのかも知れません。あまりにも受動的過ぎるからです。

風をいつでも楽しむ位の余裕を持ちつつ、自分というアイデンティティをしっかりと能動的に主張できる人として生きていきたい、と私は常々思っています。

だからこそ、子供のプレゼン教室の開講を考えていまして、そのプランについて書くことが多くなってきました。そして実は、子供のプレゼンについてのブログも、大人の方の英会話習得と密接な関係性があるのです。

まだ、キッズのプレゼン教室の開講日は決めていませんが、曜日と時間帯は先に決めました。

基本的に、土曜日の14時から約1時間です。場所は新橋駅前教室です。

基本的にと言いましたのは、お盆やGWなどの大型連休中や年末年始の休みの中の土曜日はレッスンがありません、ということです。

カリキュラムとしましては、以前に単発的に行っていたときの「子供プレゼン教室」と同じにしようと思っています。

ある過去の日のレッスン内容(実習)を御紹介いたします。


ゲームで発声練習(3分)
今日の気分の自己紹介(6分)
ポジティブ・スピーク(6分)
メインスピーチとフィードバック(18分)
目合わせ幸せ(2分)
瞬発力スピーチ(6分)
本日の英会話(10分)
本日の感想発表(6分)

だいたい、このような感じで進んでいきます。今までの経験から言いますと、受講生さんキッズは6~8名くらいが丁度いいですね。

上の実習名だけですと、どのようなトレーニングなのか分かりづらいですが、今日のところは文字から想像してみて下さい。

実習の詳細と目的は、また次のブログに書くことにします。

★最後までお読み頂きありがとうございます★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(キッズ京王教室)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym