スピークジムの太田は、話し方やコミュニケーションのイベント出張まで行っちゃいますよ!

こんにちは。
昨日でお盆休みも終わり、今朝から仕事始めだった方も多いと思います。

私も昨日まで一応のお盆休みでして、前より一層のパワー充電完了!そんなスピークジムの太田登です。

この数日間で大きなことが2つ起こりました。

一つは8月13日(日曜)の一日中、もう一つは今朝の6時半からの約3時間に起こったことです。

今日のブログは8月13日の方、銚子市のウオッセ21という物産品センターでのイベントについてです。

タースペイターのコミュニケーションお絵かきショーというイベントを数回やらせて頂きました。

まず、スターウォーズ、もとい「スター魚―ズ」のテーマ曲が流れます(笑)そしてダースベイダー、もといタースペイターが登場します。私です。コーパー(笑)

ウオッセのお客様には、どんなイベントなのか全く告知はしていませんでした。いわばゲリラ的ライブショーです。

ですのでイベントの説明から入ります。

キッズの皆さま、そして大人の皆さま、どうぞ休んでいって下さ~い。長いドライブのあとの疲れをコチラで癒してから美味しいお魚や海産物を買って下さいね~。

これから始まるショーは、絵を描きながらコミュニケーションの大切さも学んじゃいましょう!という、一見「なんじゃそりゃ~???」と感じられても仕方がないショーではありま~す。

どうぞ、周りを見回して下さい。ウオッセの皆さまがお客様たちに、美味しいお土産だけでなく、楽しい会話というオマケまで、袋に詰めてお渡ししていますでしょ~!

そうなんです、そんなコミュニケーションの大切さを解ってくれている銚子の皆さまだからこそ、私のような変わったエンタメ男を呼んで下さったんですね~。

毎ステージとも、8~10名位の参加者さまが集まってくれました。大感謝!!!

普通のお絵かきとは違うんですよ~。おひとり前に出てきていただいて、このクリップボードの「ある絵」を、他の皆さんには見えないように言葉で伝えて、聞いている人に出来るだけホンモノに似た絵を描いてもらうというゲームで~す。

その絵の説明をするキッズや大人の方が前に出て、四苦八苦して絵の内容を口頭で伝えていきます。聞いている方は一所懸命に聞いて絵にします。

そして、絵が完成。一番ホンモノに近い絵を描いて下さった方が優勝。賞品の授与があってゲーム終了。

ここで僭越ですが私の解説です。

どうでしょう?言葉で伝えるって大変ですよね~。絵を情報として正しく伝えることは、ビジネスでも重要なことではあります。でも今日はもっと大切な何かが、ここでシンクロして生まれました。

それは、お相手が一番わかりやすいコトバは何だろう?・・・これをずっと感じていた方、もっと言うと「お相手を思いやり、うやまい、優しさ溢れるコトバを発する」ところに気をつけた方だと、より人に響き伝わる!ということが行われましたね。

タースペイターはまたやってきます。だって皆さまとコミュニケーションするのが大好きだから。

こんな感じのショーに参加して頂いた方々、ありがとうございました。またお会いいたしましょう。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習「日本語プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋テーション)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym