日本語で言えてないのに英語では言えるのでしょうか?

こんにちは。
スピークジムの太田登です。

スピークジムの本業は英会話教室なのですが、だんだんコミュニーション全般の教室に変わりつつあります。

例えば簡単な例でご説明。

駅前で、どうやら道に迷っているらしい外国人を発見。
英会話さえ出来たら助けてあげるのに、という思考回路。これがすでに間違っていないでしょうか?

駅前で、どうやら道に迷っているらしい日本人のお婆さんを発見。
日本語を自由に話せるあなたは助けてあげていますか?日本語でも助けていない方が多いですよね。

ここです。

日本人が日本語でも言えないのに英語だったら出来る、という考えは間違いですよね。

英語で表現をする、その前に日本語で表現できる、いわば話すチカラ、コミュニケーションがいつでも円滑に行えるチカラ、ここに主眼をおくようになってきました。スピークジムが変わってきた経緯です。

でも、そうは言っても英会話をメインに御入学されてくる受講生さま達に、日本語のレッスンを押し付けている訳でもないんです。

英語をしっかりと勉強しつつ、ときどき何語でも「はなすチカラ」が大切です、というところも学んでいくのがスピークジムの特徴なのです。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習の「子供プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋キッズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym