必ず「It is good.」と言わなければならない英会話トレーニング!

こんにちは。

今日もマックス直球、素直で元気!
雨天でもハッピーなスピークジムの太田登です。

今日は、数日前に行った日本語プレゼン突貫コースの受講生の感想文を載せようと思っていたのですが、それはまた明日に致しますね。

ついさっき新橋駅前の教室で、英会話の個人レッスンお二人を終えたところです。

そのレッスンの中で、突発的に考えたプログラムがとっても効果的だったので御紹介いたします。

トレーニング名は「It’s good !!!」と命名しました。本当はイッツグッドではないことを私が言います。例えば・・・

① I lost my i-phone. とか
② I missed eating breakfast today. とか

そして受講生さんが「It’s good !!!」と話し出します。

① It’s good because you can feel how your smartphone was important for you and you will be careful about your next machine.
② It’s good because you sometime have to try diet and this was good starting a fast for some days.

などと文章を作って頂きました。クリエイティブな行動ですよね。

よりヘビーでシリアスな状況の例では、「My lovely dog was dead yesterday.」と私が言うと受講生さんが、

It’s good because your dog started eternal life in your heart and you will be together with the dog forever.

私の犬が死んじゃったんです。
イッツグッド。あなたのワンちゃんは、あなたの心の中で永遠の命を持つことが出来ました。

このような英会話トレーニングを続けていますと、全ての事象や人々に対して、いつでも良いところだけを見ようとするマインドチェンジが起こります。

そして、良い面を見つけたら勇気をもって言葉にする!

このような心の様相で言葉を発する人は社会の中でも少数派ではないでしょうか?

物事の良い面だけを見てお話する人は国を問わず輝きます。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習の「子供プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋キッズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym