英会話習得には、やっぱり地道な自主トレは避けられません。

こんにちは。
いつもお気軽に見えるけれども、案外と真剣に英会話のことを考えているスピークジムの太田登です。


(オレンジのスターウォーズのパイロット姿が私です)

私は、しょーじき言って「悔しい!!!」のです。多くの日本人が英語を不得手としていることが。

だって、高校まででも6年間、大学を入れれば10年間も英語を勉強している日本人です。

数学が得意でない人でも高校生レベルで誰でも分数の掛け算やパーセントの計算などは出来るじゃないですか?

数学においては日常生活に必要な計算は出来る。なのに、英会話は日常生活に必要なレベルの人は物凄く少ない。

なぜか?

これはもう言い切っちゃいますけど、学校の勉強が間違っていたのです。あともうひとつ。英検やTOEICのハイスコア競争をしてきたことが間違っていたのです。

よく「私は中高の学生時代、英語はずっと10段階評価の10でした。」とか、「自分はTOEICで900点台を出したことがあるんです」とか聞きます。

私はそんな人に必ず、「Wow that’s great. Let’s taik in English.(凄いっすね、じゃ英語でしゃべりましょう!」というんですね。

すると、「いやいやテストだけの話しで英会話はちょっと・・・」という答えが返ってくることが多いです。

もったいない。

英語には大きく四つのスキルがあると言われています。

1 リーディング
2 ライティング
3 リスニング
4 スピーキング

先述の学校の成績が良かった人は①と②に長けている人、TOEICでハイスコアを得た人は①と③に長けていた人なんですね。

あらら、④のスピーキングが見事に抜け落ちちゃっています。だから、喋れないんですね。この現状が私はくやしいのです。

ですので、私の塾は「スピークジム」という名前なんです。スピーキングに特化して、とにかくアウトプットをメチャクチャやってもらう。クラス内では・・・

ということは、クラス外でのアサイメント(課題)もある、っていうことです。このクラス外での自主練は単調ですがすっごく重要なんです。

スピークジムでは、毎レッスンにプリント1枚をお渡しします。レッスン30回くらいで合計400文を覚えて頂きます。

上記の①②③のインプットはクラス外で、④のアウトプットはクラス内で行う。これがスピークジムのレッスン方法です。

でも、実はこんなのは何十年も前から色んな英会話スクールで行われていることで、スピークジムにはここには書けないプラスアルファがあるんですね。でなけりゃ巨大都市トーキョーの中で、こんなに小さな私塾が生き残っていけないですよ。

ご興味がある方は、どうぞお気軽に「体験レッスン」をお受け下さい。体験レッスンは無料、入学後も1レッスン55分でたったの1900円。しかもだいたい3人、多い日も5人以下保証の少人数制です。

(いま空いているクラス➡月曜19:30より、土曜12:30より)

最後までお読み頂きありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい400文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 日本初!日本語の講話力をお気軽に得られる「プレゼン・カフェ」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習の「子供プレゼン教室」
④ だいたい2カ月に1回の開催!「日本語プレゼン半日突貫コース」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 講話力は机上の学習では上達しません
※ 上がらず堂々と自由に話を出来るよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム・コミュニケーション】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋キッズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym