英会話は本気で学びましょう!一生懸命では少し足りないかも?です。

こんにちは。
スピークジムの太田登です。

最近(ここ数カ月)は複数の人から、名刺に「スピークジム太田登」とは書かない方がいいよ、と言われることが多かったので名刺の肩書を変えました。

新しい名刺は「会うと笑顔になるね!と言われるようになるためのコミュニケーショントレーナー太田登」です。な、な、な、長いですね(笑)

人を笑顔にするにはコミュニケーションに本気であることが必要です。一生懸命では実は少し足りないのです。

人は言い訳をする時に「一生懸命やったんですけど、、、」という人は多いですが、「本気でやったんですが、、、、」という人は殆どいません。

私は、本気と一生懸命は違う、と思います。

ややもすると一生懸命という単語は、は最高のポジティブ言葉にも聞こえます。しかし、一生懸命は本気よりも少しだけエゴが入っているのではないか?と私は思います。

一生懸命やってはみるけど失敗するリスクも少しだけある、と、前もって1パーセントくらいの言い訳が含まれいるのが、一生懸命。その反面、本当に最後の最後まで諦めずに最善を尽くすことが「本気で行うこと」であると私は信じます。

例えば英語の学習でも、一生懸命やります!という心の様相で行うよりも、本気でやります!という決心のもとで行うほうが絶対に上達します。

逆に言うと、一生懸命に勉強するくらいではマスターできないほど英会話は難しいのです。

なにも無理難題を言っているのではありません。ゴルフが好きな方はゴルフを、料理が好きな方は料理を、本気で行っても辛くはないですよね?

好きな事を、または本当に上達する必要があることをマスターするには「本気」で行うのがベストな道なのです。

楽しく本気で学んでみませんか?・・・会うと笑顔になる人ですね!と結果的に言われる人になるために!

最後までお読み頂きありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★相手を笑顔にする「話しの人」になるための教室★

① 初心者が安心して沢山スピーキングができる「英会話ジムコース」
② 相手が笑顔になるプレゼンや話し方を得る「日本語・話しの道場」
③ 堂々と自分の意見を発想と発表できるよう「プレゼン新橋キッズ」
④ だいたい2カ月に1回の開催!「日本語プレゼン半日突貫コース」

※ 発想力は何語であっても話しの源です!
※ 大人もキッズも瞬発スピーチで鍛える!
※ 継続が大切!格安リーズナブル受講料!
※ 講話力は机上の学習での上達は不可能!
※ 上がらず自由に堂々と話が出来るよう!

【英語・日本語・話しの道場スピークジム】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
WEB:http://speakgym.com/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym