隔週の月曜19:00からはスーパー瞬発スピーチ教室を行っています。

皆さま、こんにちは。
スピークジム話し方教室の太田登です。

明日7/29の午後7時から、スーパー瞬発スピーチ教室が開催されます。その内容のご紹介も動画の下で御説明しております。

まずは、スーパー話し方を行っている少し変わった講師「太田 登」のめちゃめちゃ変わった自己鍛錬の現場を動画でご覧下さい。

日本テレビ(日テレ)の本社前で話しました(笑)

本をパラパラめくったページの最初の文字をテーマに、いつもは路上や駅前や公園で行っています。はい、瞬発力が必要な即興3分スピーチです。

原稿やメモはもちろんありません。

どんな人の前でもどんなテーマであっても速行で軽々とこなしていく。このスキルがこれからは、もっともっともっと重要になっていくと私は信じています。

先述のスーパー瞬発スピーチ教室はこんな感じです。

例えば、ある写真、そうですね〜ニューヨークの街の写真を生徒さんにお見せして、思ったことを何でも発表して下さい。このようなゲーム感覚あふれるスピーチ練習をしています。

ほとんどの生徒さんが最初のうちはこのような話をします。

え〜と、車がたくさん走っていまして〜ビルもたくさんありまして〜人がいっぱいいてですね、みんな買い物をしているところで、大きな街だと思います。

お気づきですか?

最後に〇〇〇と思います、とは言っていますが、これは意見の発表ではなく事実の説明です。

来年2020年から本格的に始まるアクティブラーニング(小学校から大学まで)では、このような事実の説明だけのハナシを良しとしない方針に変わっていきます。

もっともっと想いを!感覚を!想像を!といった方向性になっていきます。

同じニューヨークの写真でしたら、次のような例が良いのです。

え〜と、クルマがたくさん走っていますが、クルマたち同士がまるでディベートをしているようで活発な街なんだと思います。人もお店の前にいっぱい居ますが、普通に買い物をしているのではなく、その店に合った即興の宣伝スピーチを10秒だけすると買う物や食べる物が2割引になるので、みんなどんな宣伝文句を言うのか考えているシーンだと思います。

このハナシは、80%くらいが想像力で作られていますね。

そうなんです、その人がだからこそのハナシなんです。隣の席の人が同じNYの写真で発表したら、もう全く別物の異なる内容になるはずなんです。

このような想像力と創造力を駆使したハナシが出来るように生徒さんを導く教室が「スピークジム日本語スーパー話し方教室」なのです。

そして創造と想像に満ちたハナシは、その人ならではのパッション(心の熱)から産み出されます。

はい、パッションが言葉を、ハナシを、人生を、アイデアを、幸せを、、、要は大切な多くのものを創る源泉なのです。

誰にでも、その人ならではのパッションがあります。その人ならではの経験もあります。そして、その人ならではの性格(たち)があります。

と言うことは、、、誰もが自分だけの「話し」をするポテンシャリティ(能力)を持っているわけです。

あとは皆さんが動くか動かないか!ここだけです。

●自分が生きている証を持てる人に

●人に何か良い及ぼしを与えられる人に

●会社や家庭で大切な誰かの役に立てる人に

皆様の想像から産まれる「ハナシの上達」なしに、その人の存在価値の染み込んだハナシはできない!と思いませんか?

決して体育会系の辛いトレーニングではありません。みんなで助け合い失敗を繰り返しながら笑顔で楽しむ教室です。

いますぐ無料の体験レッスンに参加いただけるのは月曜19:00からのクラスです。

近い将来、体験できるレッスン枠は増やして参ります。

最後までお読み頂きまして有難うございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スピークジム話し塾 太田 登

①話して話して話せるようになる初心者英会話(大人のコース)
②事実を言うだけはNG!礼儀と発想の話し塾(子供のコース)
③心の鎧を取り去り自分でこその話し方の教室(大人のコース)
④上の3つを組み合わせた出張コースなど(企業や学校や幼稚園など)

【スピークジム話し塾】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
WEB:http://speakgym.com/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym