30歳代の私はひどかった!

こんにちは。
必ず話せるようになる英会話教室「スピークジム」の太田登です。

今日はキリっと澄んだ晴天が気持ちがいい東京地方です。
いま、お茶の水のタリーズでこのブログを書いています。

image

今日は、過去の私についてお話しします。

人前に出ると上がってしまう。頭は真っ白、顔は真っ青になってしまう。
せっかく英語が話せるのにモッタイナイ。話す場所がないじゃん。

話さないから英語もどんどん忘れていくし。もう最悪。

十数年前の私です。30歳代ですね。

人前で英語でスピーチをするのは無論のこと、
数人のネイティブの友人の前でも上がってしまっていました。

私は自分を、フレンドリーで話し好きな人間だと信じていましたので、
それを上手く伝えられない状況にいらだっていました。

あるセミナー(結構きびしい系)に飛び込みました。
開口一番「あがり症をなくしたい」とうったえました。

返答は一つでした。場数を踏むしかありません。

それから私は何回も何回も7~8人の前で英語でスピーチや独白などを繰り返しました。

滑舌や発音などの技術的なところから学び始めました。
次に響く文章構成に関する技術(やり方)を手に入れました。
そして「自分がどう感じているか」という心の様相を表わせるようになりました。

何度も何度も失敗を繰り返しました。

赤面も出ました。
震えも出ました。
噛みまくりました。
言葉が飛びまくりました。
頭の中はもう真っ白でした。

この失敗を繰り返すことが重要でした。

どんな有名な野球選手であっても失敗を繰り返さないで成功した人はひとりとして存在しません。

ただ野球は、練習の時に失敗を繰りしていても称賛に値しますが、
日常でのスピーチや発言の失敗は、汚点になってしまうのです。

繰り返しているうちに、私の自己顕示欲は見事に拭い去られていました。恰好よく見せたい虚栄心もなくなっていました。

スピーチでもスポーツでも、今日の自分が出来る範囲の中で、最高のモノを出せば良いのだという意識を常に感じるようになった私は、アガリや見栄とは無縁の者に変われたのです。

そうです。TOEICで900点台をとっていたって、上がっていては英語は話せません。

恥ずかしいという気持ちと決別しなければ、英語は話せないのですね。

★最後までお読み頂きましてありがとうございます★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1時間2800円の本気の個人レッスン英会話&日本語スピーチ個人レッスン
(日本語キッズ話し方教室はもうすぐ開講)

必ず話せるようになるスピーキング英会話教室・話し方教室
【スピークジム】

ホームページ:
http://speakgym.com/

新橋駅前教室(JRメトロ新橋2分)
町田成瀬教室(JR横浜線成瀬3分)
京王多摩教室(京王聖蹟桜ヶ丘4分)

事務所:
105-0004 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館4階
kanarazuhanaseru@gmail.com

スピークジムは、教科書にのっている英語ではなく、あなたの思いや心の様相が映し出される英語の言葉を引き出すレッスンです。そして9月頃から、キッズの日本語での話し方教室を開講しようと計画中です。英語でも日本語でも「どんな人の前でも上がらず堂々と思っていることを自然に話せるようになりたい!」その夢の実現を本気でお手伝いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym