心のプレゼンテーション半日コースを行いました。日本語です。

こんにちは。
スピークジム・コミュニケーションの太田登です。

10月9日(月)祝日、「心のプレゼン(日本語)半日突貫コース」という5時間ぶっ続けのトレーニングを行いました。午前9時から午後2時まで、新橋駅前教室で行いました。

定員マックスの6名の受講生さまがご参加下さいました。

いつも言っていますが、英会話を話すためには、日本語で想像し人前でしっかりと話すチカラが必要なのです。

まぁ、私が色々と述べるよりも、受講生さまのご感想を載せる方がイイと思いますので、以下にコピペさせて頂きますね。

受講生Aさま(30代・男性)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
アンケートをメール返信で回答させて頂きたく思います。

1.全体的な感想と得た気付き

【全体的な感想】
普段、人前に出て話すことは苦手なのですが、本セミナーではあまり苦に感じず話すことが出来ました。
この経験を活かしてプレゼンテーションに対する苦手意識を消せればと思いました。

【得た気付き】
・自己紹介で最初に心から「よろしくお願いします」と自分をオープンにする。
・物事の嫌な面にフォーカスするのではなく、良い面を探してそれを声に出し相手に伝えることが大事。
・自分のプレゼンのフィードバック。自信の無さで目線が泳いでいる事を指摘してもらえたので、意識して直そうと思えた。
・緊張しない考え方。大勢の前でも一対一で対話するつもりで臨むことが大事。

2.一番ためになったプログラムは何か、その理由は何か

【プログラム】
たたえてハッピー

【理由】
人の良い所に注目し、それを相手に伝える機会が今までなかったのですごく新鮮でした。
声に出して相手に伝える事の大事さを改めて感じました。
声に出さないと伝わらないことも学びました。
夫婦関係、子育てにも活かせると思いました。

3.その他なんでも

時間に限りがあるとは思いますが、自分のプレゼンテーションに対するフィードバックを頂ける時間がもっとあると良いなぁと感じました。
また、懇親会の場でお話いただきました、「give and give 」と「家庭に必要なのは愛」はとても心に残っており、少しずつですが実践を心がけています。

以上です。

Aさん、素敵な感想をありがとうございました。

仕事での技術としてのプレゼンテーションだけに主眼を置くのではなく、Aさんの心の中にある「想い」や「意見」をAさんなりの心のラッピングをして、お相手にプレゼントすることが本物の言葉のプレゼンテーションです。

それは、一対一でも一体百でも同じこと!

ここに気付いて下さったAさんが、社会人として、良い夫として、良い父親として、Aさんの人生という舞台の上でAさんオリジナルの心の演劇を作り上げていって下さいね。

この講座、次回は11月3日(金)の祝日に行います。受講料は16000円税込です。定員がございますので、ご予約はこのメールにお早めにどうぞ。

kanarazuhanaseru@gmail.com

明日はまた違う方の感想をアップさせて頂きます。

今日もお読み頂きありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい400文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 日本初!日本語の講話力をお気軽に得られる「プレゼン・カフェ」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習の「子供プレゼン教室」
④ だいたい2カ月に1回の開催!「日本語プレゼン半日突貫コース」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 講話力は机上の学習では上達しません
※ 上がらず堂々と自由に話を出来るよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム・コミュニケーション】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋キッズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-GymManaged by Speak-Gym

2種類のコトバを持てば英語でも日本語でも怖いものなし!

自分のコトバを持つことは大きなチカラになります。

コトバを考える上では色々な意味や捉え方ができますが、今日は2つの見方をしましょう。

一つ・・・自分だけの意見や思いを持つこと。
二つ・・・自分だけの伝え方を持つこと。

いくら面白いアイデアであっても、伝え方がダメであれば響きません。
逆にいくら伝え方が司会者レベルに上手でも話の内容が陳腐であれば届きません。

はい、両方を持って初めて優れたコトバ使いになれるのです。

英語でも日本語でも同じこと。

I watched the movie. その映画を見ました。これは陳腐です。だって、ただの事実の伝達じゃないですか?

I watched the movie and I felt・・・、「その映画を見て・・・と感じたんですよ。」これがコトバです。

更には、その映画で感じたことを自分の世界でこう活かしていきたいですね、だとか、その映画は社会にこんな問題提起をしているんじゃないかな、と感じました、などなど。。。

もう、無限にストーリーは創られていく可能性があるわけです。

英語が話せないのは、日本語が話せないから、という人が一杯います。

日本語で意見が言えないのに、または日本語でも上手に伝えられないのに、英語ではもっと無理じゃないですか?

スピークジムでは、英会話よりも今後は「日本語での意見のプレゼント」=プレゼンテーションが大切だと考えております。

最初にコトバありき。
最後までコトバありき。

今日もお読みいただきありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習の「子供プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋キッズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

スピークジムの太田は、話し方やコミュニケーションのイベント出張まで行っちゃいますよ!

こんにちは。
昨日でお盆休みも終わり、今朝から仕事始めだった方も多いと思います。

私も昨日まで一応のお盆休みでして、前より一層のパワー充電完了!そんなスピークジムの太田登です。

この数日間で大きなことが2つ起こりました。

一つは8月13日(日曜)の一日中、もう一つは今朝の6時半からの約3時間に起こったことです。

今日のブログは8月13日の方、銚子市のウオッセ21という物産品センターでのイベントについてです。

タースペイターのコミュニケーションお絵かきショーというイベントを数回やらせて頂きました。

まず、スターウォーズ、もとい「スター魚―ズ」のテーマ曲が流れます(笑)そしてダースベイダー、もといタースペイターが登場します。私です。コーパー(笑)

ウオッセのお客様には、どんなイベントなのか全く告知はしていませんでした。いわばゲリラ的ライブショーです。

ですのでイベントの説明から入ります。

キッズの皆さま、そして大人の皆さま、どうぞ休んでいって下さ~い。長いドライブのあとの疲れをコチラで癒してから美味しいお魚や海産物を買って下さいね~。

これから始まるショーは、絵を描きながらコミュニケーションの大切さも学んじゃいましょう!という、一見「なんじゃそりゃ~???」と感じられても仕方がないショーではありま~す。

どうぞ、周りを見回して下さい。ウオッセの皆さまがお客様たちに、美味しいお土産だけでなく、楽しい会話というオマケまで、袋に詰めてお渡ししていますでしょ~!

そうなんです、そんなコミュニケーションの大切さを解ってくれている銚子の皆さまだからこそ、私のような変わったエンタメ男を呼んで下さったんですね~。

毎ステージとも、8~10名位の参加者さまが集まってくれました。大感謝!!!

普通のお絵かきとは違うんですよ~。おひとり前に出てきていただいて、このクリップボードの「ある絵」を、他の皆さんには見えないように言葉で伝えて、聞いている人に出来るだけホンモノに似た絵を描いてもらうというゲームで~す。

その絵の説明をするキッズや大人の方が前に出て、四苦八苦して絵の内容を口頭で伝えていきます。聞いている方は一所懸命に聞いて絵にします。

そして、絵が完成。一番ホンモノに近い絵を描いて下さった方が優勝。賞品の授与があってゲーム終了。

ここで僭越ですが私の解説です。

どうでしょう?言葉で伝えるって大変ですよね~。絵を情報として正しく伝えることは、ビジネスでも重要なことではあります。でも今日はもっと大切な何かが、ここでシンクロして生まれました。

それは、お相手が一番わかりやすいコトバは何だろう?・・・これをずっと感じていた方、もっと言うと「お相手を思いやり、うやまい、優しさ溢れるコトバを発する」ところに気をつけた方だと、より人に響き伝わる!ということが行われましたね。

タースペイターはまたやってきます。だって皆さまとコミュニケーションするのが大好きだから。

こんな感じのショーに参加して頂いた方々、ありがとうございました。またお会いいたしましょう。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習「日本語プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋テーション)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

子供のころから人前でのプレゼン練習を多く行うと英会話の習得も早くなるのです。

こんにちは。
スピークジムの太田登です。

いま月曜のお昼前、新橋駅が望めるオフィスでこのブログを書いています。梅雨なのに灼熱の太陽が駅前のコンクリートを照らしていますね。

今日も子供プレゼン教室についてのブログです。しかし、英会話の習得にも関係することですので、英会話レッスン受講をお考えの方も是非お読み下さい。

前回のブログで触れました過去に行った子供プレゼン教室のレッスン内容を御紹介いたします。

☆ゲームで発声練習(3分)
★今日の気分の自己紹介(6分)
☆ポジティブ・スピーク(6分)
★メインスピーチとフィードバック(18分)
☆目合わせ幸せ(2分)
★瞬発力スピーチ(6分)
☆本日の英会話(10分)
★本日の感想発表(6分)

こんな感じで1時間が経っていきます。

★マークは人前で話をしていただく実習です。
☆マークはそれ以外、全員での実習やグループでの実習です。

「ゲームで発声練習」は、「あいうえお」連呼の退屈なモノではなく、しりとり等をとりいれたボイストレーニングです。

「ポジティブスピーク」は二人で組になり、他者の良いところばかりを見つけて言葉にする実習です。観察力と表現力を鍛えます。

「メインスピーチ」では本日のテーマで数分間、前に出てスピーチをして貰います。人前で上がらず堂々と自由に話せるようになるための場数です。

「目合わせ幸せ」は相手と目を合わせることに慣れる実習です。大人でも出来ない人が殆どです。練習すれば出来るようになります。

「瞬発力スピーチ」は、一人ずつ前に立ってから急にテーマを振るスピーチです。突発的に求められる質問などに備える実習です。

「本日の英会話」は、その日のレッスンの核となる部分を英語で学びます。例えば、I want to —— など自分はこうです!と言う練習です。

「刹那の感想発表」は締めのスピーチです。一人ずつの今ある気付きを記憶に刻みこみ、またクラス全員で気付きを共有します。

(FBはフィードバックです。お一人ずつに良かった点と気をつけるともっと良い話しになる点などを皆で述べ合います。)

実習の組み合わせやスピーチテーマは毎回変わりますが、レッスン中の最重要な部分はスピーチです。自分の思いや意見を盛り込むスピーチが出来るよう指導いたします。ここも「アクティブ・ラーニング」に大きく関連する実習です。

スピークジムでは、技術的にスピーチとはこうである、といった理論的な講義は殆どいたしません。

もっと心を開けるように、もっと恥ずかしさを失くせるように、もっと緊張しなくなるように・・・そして、もっと自己表現を、もっと主体的な意見を、もっと心が感じるままに!

キッズのプレゼン教室、近日にスタートです。

もう個別のインタビューは始まっています。ご興味がございましたらメールを一本お送り下さい。個別インタビューは土曜の14時か15時からになります。

★最後までお読み頂きありがとうございます★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(キッズ京王教室)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

子供も大人も能動的に主体的に話すべき状況がある。ここが勝負の会話やプレゼンです。

こんにちは。

今朝は涼しい初夏の風が吹いていました。風という言葉が大好きな「スピークジム」の太田登です。

でも、風に吹かれるままだけでは、生きてはいけないのかも知れません。あまりにも受動的過ぎるからです。

風をいつでも楽しむ位の余裕を持ちつつ、自分というアイデンティティをしっかりと能動的に主張できる人として生きていきたい、と私は常々思っています。

だからこそ、子供のプレゼン教室の開講を考えていまして、そのプランについて書くことが多くなってきました。そして実は、子供のプレゼンについてのブログも、大人の方の英会話習得と密接な関係性があるのです。

まだ、キッズのプレゼン教室の開講日は決めていませんが、曜日と時間帯は先に決めました。

基本的に、土曜日の14時から約1時間です。場所は新橋駅前教室です。

基本的にと言いましたのは、お盆やGWなどの大型連休中や年末年始の休みの中の土曜日はレッスンがありません、ということです。

カリキュラムとしましては、以前に単発的に行っていたときの「子供プレゼン教室」と同じにしようと思っています。

ある過去の日のレッスン内容(実習)を御紹介いたします。


ゲームで発声練習(3分)
今日の気分の自己紹介(6分)
ポジティブ・スピーク(6分)
メインスピーチとフィードバック(18分)
目合わせ幸せ(2分)
瞬発力スピーチ(6分)
本日の英会話(10分)
本日の感想発表(6分)

だいたい、このような感じで進んでいきます。今までの経験から言いますと、受講生さんキッズは6~8名くらいが丁度いいですね。

上の実習名だけですと、どのようなトレーニングなのか分かりづらいですが、今日のところは文字から想像してみて下さい。

実習の詳細と目的は、また次のブログに書くことにします。

★最後までお読み頂きありがとうございます★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(キッズ京王教室)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

スピークジム英会話教室が「子供のプレゼン教室」を開講する予定です。

こんにちは。スピークジム英会話の太田登です。

私は28年間をかけて、日米の会話を研究してきました。渡米経験は56回です(笑)

そんな私が新橋駅前で「子供のプレゼン教室」を開講しようと計画しています。

いま、日本の教育が変わろうとしています。2020年、現行の大学センター試験は廃止され新たな試験制度が導入されます。

大まかに言いますと、正しい解答をマークシートで埋めていくだけではなく、一人一人の意見はどうなのか?というところに焦点が当てられる試験になります。

大学入試制度が変わることになれば当然の事ですが、小学校の授業スタイルも変わります。というか、もう変わってきています。アクティブ・ラーニング(以下AL)という方法です。

今までの先生から生徒への一方通行的な知識の伝達ではなく、生徒たちが個人で、またはグループになって「あること」に関してどう思うか?という意見や思いの発表をしていくのがALです。

例えば図工の授業で、学校で飼っているヤギを描きましょう!という課題が出ます。今までは描いて見せあって先生の独断で評価されて終わりでした。

しかしこれからは、何故このように色を付けたのか?とか、何故この部分を強調したのか?などをプレゼンするスタイルが今よりもっともっと増えていきます。

このAL、アクティブ・ラーニングに備えるレッスンをスピークジムで行います。

まだ対象年齢や受講料は決めていません。決まったらすぐにここで報告いたします。

いずれにしましても、私の「日本語スピーチ・英会話・絵画」、3つのトレーナー経験をもとに独自に考えたオリジナルのレッスンになります。

子供たちの発想力を高める実習をこれでもかっというくらい行い、子供たちに人前でプレゼンとして意見を表明する場数をメチャメチャ踏んで貰います。

そして、アメリカで生まれたDyad(ダイアド)やShare(シェア)というトレーニングも積極的に取り入れます。

ダイアドとは、受講生さんが二人一組になって向かい合い、様々なテーマについて話し合うレッスンです。パーソナルスペース(自分が心地よく感じる人との距離)内で行ったりもします。

そして、シェアというのは人前で話すという行動ですが、ただ一方的にスピーチを行うだけではなく、話し手と聞き手がもっとインタラクティブに関わっていく「話の核の共有」というところまで踏み込んでいきます。

自己啓発や精神道場では全くありません(^^)

ただ単に継続的に練習を重ね、目に見えるテクニック(大きな声で話す、人の目を見て話す、など)を身に付けていきます。そして、文章を作るための想像力をみがく練習を行います。

最終的には、人前で堂々と上がらずに自分だけの意見をプレゼン出来るようになってもらうことがゴールです。

スポーツを学ぶ時のように、段階的にかつ反復していくレッスン方式です。

そして最後に、ここも重要です⇒せっかく英会話教室もやっているのですから、そのキッズコースの中でも毎回、「今日の英会話ワンフレーズ」を学んでしまいます。

もう、一石三鳥くらいは得るものがある教室にしていきたいですね。

★最後までお読み頂きありがとうございます★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(キッズ京王教室)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

受講生と一緒に創りあげていく英会話。

こんにちは。
今日は朝6:00に新橋教室に着き、7:00からレッスンをしています「スピークジム英会話」の太田登です。

朝トレ(朝の英会話トレーニング)の人気が高まってきました。とはいっても人数のことではありません。満足度の話ですね。だからこそ、より一層に嬉しいのです。

確かに、少しずつ朝トレの受講生さまは増えています。こちらも嬉しいことです。

ただ、インタラクティブなレッスンを行うには、1セッション5人くらいの受講生さま数がマックスだと私は考えています。

今、朝トレは水曜の朝に実施しています。あと2名でマックスの5人に達します。そうなったら、また違う曜日にレッスン枠を設けるかも知れません。

そうそう、受講生さまの満足度の話に戻りましょう。

何人かの受講生さまが、こんな感想を下さいました。

スピークジムでは、受講生が中心になって教科書的なモノになるレッスンシートを創ったり、スピークジム側が暗記した文章を頭の中から引き出しやすいような絵を創ってくれるので、覚えやすいし忘れにくい。

嬉しすぎる感想です。私が最も大切にするコンセプトである「創」=クリエイティビティの字が2つも入っています。

今日は上の絵の中の、3、7、8番に繋がる文章だけ教えちゃいましょう。実は上の絵に15もの文章が隠れているのです。

3、The elephant goes to the forest named Yoyogi–Park Woods.

7、Because Tom likes Becky crazily, he may be fainted during the drive.

8、Take them all. This is my appreciation for you.

3は、まさに象が代々木の森にむかっています。
7は、トムはドライブ中に倒れちゃうくらいにもうベッキーが大好き。
8は、ベッキーはそんなトムに送ってくれてありがとうとチップを払う。

日本人があまり使わない文章、またはメチャクチャ使う必要のある文章を凝縮してあります。

それをジョークのセンスも取り入れた絵で覚えていきます。

しかも、このレッスンシートは受講生さまが中心となって創った文章と、その文章を私が少しFIX感を加味したうえで創った絵で出来上がっているのです。

まさに、創り上げていくから面白いし覚えやすいし忘れにくい英会話レッスンを目指しています。

最後までお読み頂きありがとうございます★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(キッズ京王教室)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

港区の皆さまにフィットするキッズの英会話教室を新橋でやってみたい!

こんにちは。
スピークジム英会話の太田登です。6:45から朝トレ個人レッスンがあるので、いま4:43発の始発に乗って新橋へ向かっています。

その新橋教室で、キッズのクラスもやってみようかな!と思い始めました。平日の夕方と土曜の午後とかですね。


もちろん英会話の教室ではあります。ただキッズのコースですので目指すところは異なります。

英語でパッション!

このようなコンセプトの教室を創りたいんです。

キッズですから短い文章で、ただもうパッション溢れる思いを英語で表現できるようになるために!

英会話の上達のプロセスとして、キッズにも英語の文章構成スキルを身につけて欲しい!そしてその前に日本語の文章構成にも豊かな想像力を使えるようになって欲しい!

これらを具現化するには、大人の受講生さんのレッスンよりも、もっと身体を動かして心も踊らせて、そんな雰囲気にしたいと思っています。

子供の頃から「パッション溢れる話し方」を学ばせてみませんか?

目指すゴールを具体的に書きます。

①創造力と発想力等が身につくように!
②思いの入った英会話が出来るように!
③人前で堂々とプレゼン出来るように!
④義務じゃなく通いたいと思うように!
⑤殻を打ちやぶる英語を扱えるように!

こんな感じですね。

25年以上に渡って日米での話し方を探求してきました。海外での授業経験もあります。

現在は、英会話とともに日本語でのプレゼン講師もしています。

子供の扱いは得意です!っていうか私自身が子供に変身しちゃいます(笑)

私にしか出来ないことがあり、それをこの教室で具現化します!近日中に!

★最後までお読み頂きありがとうございます★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/
HP②:http://j-speakgym.com/(キッズ京王教室)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

9名参加の英会話キッズ体験レッスン

こんにちは。
三寒四温の今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

だんだん暖かくなってきています。春という新しいスタートです。スピークジムも三寒四温、少しずつ前進していま~す(^^)v

昨日は聖蹟桜ヶ丘教室で体験レッスンが行われました。キッズの「英会話と日本語スピーチ」をミックスした新コースです。当ホームページでご紹介している新橋スピークジムと同じ内容ですね。そのキッズ版です。

IMG_5804
9名の受講生さん候補が参加して下さいました。ここに改めて心よりのお礼を申し上げます。ありがとうございました。

突然ですが、新橋教室も含めたスピークジムのコンセプトはこんな感じです⇒「日本語スピーチと英会話を一緒に学ぶことは、とても重要であるし効果的でもある!」

この考え方を染み込ませたホームページはずっと稼働しています。事実、皆さまが目を留めて下さっています。

ただ、一つだけ言えることは「百聞は一見に如かず」です。いや私の作ったコトバで言いますと「一動は千聞に勝る」です(^^)

ホームページの私の文章を深く理解して頂くだけでも最高に嬉しいことは事実です。でも、実際に動いて体験された方が何千倍も解って頂けます。様々なことを感じて頂けます。

昨日来てくださった保護者の方から、このような感想を頂きました。

ホームページを見て興味は感じていたけれど、来てみて初めて分かった。目からウロコだった。うちの子も自由に堂々とスピーチが出来るようなって欲しいと改めて思った。

もう一人の方は、いま英会話教室に通っているけれども進歩を感じない。だったら確実に少しずつここで英会話の文を覚えていって、スピーチも上手くなってくれれば言うことは無い。

ありがたいです。最高の誉め言葉です。

今このブログを読んで下さっている皆さま、ぜひ無料の体験レッスンにお越し下さい。新橋スピークジムでは当面は、①4/10,②4/17,③4/24,④5/8,⑤5/15に体験レッスンが可能です。

また、4/10より前に個人インタビューで色々と質問して頂く機会もございます。体験レッスンとあわせてHPからお申込いただけます。両方とも無料です。

では、昨日の体験レッスンの様子を少し書こうと思います。

まずは、自己紹介を行いました。しかし名前や住んでいる場所などの列挙は響きません。ワンポイントとして印象に残る自己紹介のレッスンを行いました。

次に瞬発力トーク&スピーチを行いました。私が突然にある面白い写真を出し、受講生さまに「それをどう思うか?」の意見を人前で日本語で発表してもらうトレーニングです。想像力や人前で話す度胸が身に付いていきます。

そして本日の英会話。すべてはここに書けませんが、スピークジムには教科書がありません。教科書に従って英会話するよりも、受講生さまの思いに従って英語を話して貰う方が効果的だと考えています。自分のコトバを反復して練習するのが良いのです。

レッスンの最後の方では、視線に関するゲームもしました。大人でも人と目を合わせながら会話が出来る方は稀だと思います。でも、とても大事なことです。信頼感が増します。キッズのときから慣れておけばヘッチャラになります。

このように、スピークジムは受講生さまが楽しみながら、しかし確実に英会話と日本語スピーチのチカラを身に付けていく教室です。受講生も三寒四温。様々なトレーニングを繰り返し、必ず春を迎えます。なんどもなんども、その人なりの春を。

★最後までお読み頂きありがとうございます★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/
HP②:http://j-speakgym.com/(キッズ京王教室)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

英会話の前に、この問いに答えられますか?

こんにちは。
必ず話せるようになる英会話教室、スピークジムの太田登です。

いきなり本題です。

ここに1枚の写真があります。20秒後、あえて日本語で、大人の方でも答えるのが難しい質問をします。

sgblogphoto

質問です。「さぁ、どう感じますか?」

まず、ある受講生さん(大人の方)が実際に日本語でおっしゃったことを書きます。

「夕方ですね、変わった形の雲です、砂漠でしょうか、いや湖ですね、全体的に茶色っぽい写真です。これは日本ではない外国ですね。不思議な雲です。」

次に、ある受講生さん(キッズ)が実際に日本語でおっしゃったことを書きます。

「シナモンロールが空に吊るされていて、ここは地球じゃないスイーツの星で、湖の中には腹ペコの魚が沢山いて、僕もなんだかお腹がすいてきました。」

いかがでしょう?

大人の方の答えは「事実」や「状況」の羅列です。感じたこと=心情の表現がとても少ないですね。あえて良いところをみつけるならば、変わった、っぽい、不思議な、などの言葉にその人の想いが僅かに見える程度です。

キッズの答えは「想像」や「アイデア」に満ち満ちています。いきなり雲ではなくシナモンロールです。写真に写っていない腹ペコ魚が見えています。別世界と自分のお腹という現実を繋いでいます。もう自由自在ですね。

いままでの教育は「What is this?=これは何ですか?」という問題がメインでした。数学の答えも、歴史上の人物名も、英単語の意味も、漢字テストも、ほぼほぼ「答えは何ですか?」という問いに対してでした。

当然、100名いたら100名が同じ答えです。より多く他の人と同じ答えを書いた人が優れていると見なされてきました。

これが今になって変わろうとしています。

2020年をめどに教育改革が起ころうとしています。今までの「What is this?=これは何ですか?」に変わる質問が劇的に多くなってきます。大人の社会にも影響はすぐに出るだろう質問です。

その質問とは???

「How do you feel?=どう感じますか?」です。

問題が提起されるときに、もう答えが決まっている問いも重要です。1+1はいくつですか?リンゴは英語で何ですか?という勉強も変わらずずっと必要です。

ただし、この既に答えのある学習に加えて、答えを創っていく英会話が、今後はより意味のあるモノになっていくと私は信じます。

100名いたら100名とも異なる想いやアイデアを持っている方が素晴らしい、と全員が理解した時に始めたとしたら遅いんです。

「How do you feel? How is your opinion?」、この質問に答えられるように今からトレーニングを積んでみませんか?

I think ~~、そして I feel ~~、と答えてもらう質問ばかりの英会話教室は多分、日本でここだけでしょう。

英語で必ず話せるようになる!ためには、まずは想いありき!です。この想いは別に英語で作る必要はないのです。日本人ですから日本語で考えればいいのです。

日本語で「私はこう感じます」と言えなければ、英語ではもっと無理ですよね?(^^)

★最後までお読み頂きありがとうございます★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/
HP②:http://j-speakgym.com/(キッズ京王教室)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym