自分のためか相手のためか、英会話でも日本語でも大きな分かれ目です。

こんにちは。
今日も暑いですね~!この暑さに負けないパワーで今日も頑張っています「スピークジム」の太田登です。

今日のブログは英会話「以前」のコミュニケーションについて、さらっとお話しましょう。というのは、私は、日本語でのプレゼンのトレーナーもしているからです。

でも、宣伝ではありません(笑)

さて、英語でも日本語でも、コミュニケーションというのはいったい何なのでしょう?

私は2つの分け方があると思います。そして、その分け方のパターンが数種類あると思うのです。

まずは分け方の①、これは「緊急性があるかないか」で分かれます。

Help me!はまさに緊急性があり、I am very happy.は緊急性がありません。

続いて②の分け方は、事実か意見か、という分かれ目によります。

I saw the movie.は事実です。I want to watch the movie.は意見ですね。

③です。ここは、情報によるか、創造によるか、で分かれると思うのです。

The TV said oranges would be good for kids.は情報によっています。I made my own recipe of smoothie good for my kid.は創造によっています。

今日のラストの⑤は、相手のためにか、自分のためにか、で分かれるコミュニケーションです。

例として、電車の中で席を譲るというケースです。Please sit down here.と言ったとしましょう。これを、本当にその席を必要だと思われる相手のために、直観や本能で言ったのなら、それは相手のために行ったコミュニケーションということが出来ます。

同じ行動において、Please sit down here.と言った人の心を覗いてみたら、実は周りの人から良く見られたいからそう言った、とか、モラルとして譲るべきケースを誰かから教えられたから言った、という心情であれば、それは自分のためのコミュニケーションとなってしまいます。

ただし、ここが重要です。

自分のためのコミュニケーションであったとしても、「何も言わない=何もしない」よりは数万倍も良いことだと私は思うのです。

何故かというと、「席を必要とする人が実際に座れた」という行動は、相手のため自分のためは関係なく、どっちのコミュニケーションによっても成し遂げられたからです。要は、結果として人の役になったという事実は残ります。

しかしながら、どうせコミュニケーションをするのであれば、優しさや創造性や勇気や思いを自分以外へ向けて、人としての豊かさ溢れるコミュニケーションを何時でも行える方が断然に素晴らしいと私は信じています。

これは、英語でも日本語でも「不偏」です。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習「日本語プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋テーション)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

観光地の無料パンフはとっても良い英語教材になるのです!

こんにちは。
今日も午前7時から1時間半のグループレッスンを終えました。スピークジムの太田登です。

スピークジムでは、英会話自体をお教えするだけでなく、どうやって楽しく継続して英語を勉強できるかの方法もご教授させて頂いています。

例えばこれが今日の英語の勉強法です。

私は、このまえの土曜日に家族と一緒に「小田原城」へ行ってきました。そこで貰ってきたパンフレットです。もちろん無料です。

最近は有名な観光スポットには、だいたい英語版のパンフレットが置いてあります。それを貰ってくるのです。必ず日本語版とセットで貰います。

これらを対比するととても面白いのです。

まず大前提として、興味があるから「その場所」へ行ったのですから、パンフ内の結構むつかしい英語の表現も無理なく勉強することが出来ます。

そして、日本語版の完璧な英語訳が付いていますから、楽しく正しく対比の勉強が出来るのです。

おまけに、この習慣を続けていると、多くの観光地のパンフレットを集めることになるので、思い出のコレクションにもなっていきます。

では、ちょっと小田原城のパンフレットの内容を見てみましょう。

まずは「パンフレット」、これは英語ですが、この小田原城の場合はNO GOODで、「Leaflet」とか「Booklet」がいいと思います。ちなみに「Pamphlet」はもっと厚い30ページくらいの会社案内みたいな感じです。

色々と面白い表現があります。

戦国時代→Warring States Period

天守閣→The castle tower

北条氏の足跡→The footsteps of Hojo-Family

常設展示→Permanent Exhibition

体験展示→Interactive Exhibition

回廊→Corridor

この他にも本当に良い表現が沢山あります。

2020年に向けて、様々な観光地や自治体が今まさに正しく解りやすいリーフレットを作成しています。皆さまも旅行をしながら思い出を作りながら、英語の勉強をしてみませんか?

ちなみに、水曜7時からの朝トレ英会話ジムには少し空きがございます。7時に入室8時に退室、7:30に入室で8:30に退出のどちらかの時間帯が選べます。日によって2~6名の少人数制です。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習「日本語プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋テーション)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

英語で「カギを忘れた」を「I forgot key」にすると大アウト!

こんにちは。
毎度おなじみ今日も元気なスピークジムの太田登です。

昨日はゲリラ豪雨が凄かったですね。皆さま、ご安全にお過ごしだったでしょうか?ヒョウが降ったところも多かった東京地方でした。

では、天候に関する英文を3つほど・・・

昨日、神奈川にヒョウが降った、を英語にすると↓

It hailed in Kanagawa Prefecture yesterday.

今朝ひどい雨が降った、であれば↓

It rained awfully this morning.

その台風は東京に向かっています、を英語にすると↓

The typhoon is coming to Tokyo.

梅雨が明ける、を英語で表すと↓

The rainy season closes.

ここです。「梅雨が明ける」を日本人がよく間違えてしまうのは、明けるという言い方が慣用句だからですね。

こんな“間違い”をよく耳にします↓

The rainy season will be opened.

これだと、終わるというよりも始まるというニュアンスになってしまいます。

もうひとつ日本人が間違えるもの、それは「カギを家に忘れた」という言い回しです。

I forgot my key at home.

これは大アウトです。正しくは↓

I left my key behind home.

または、

I left my key at home.

英語では、(私は家にある)私のカギから離れてしまった、という言い回しをします。

もうひとつ、「カギをなくした」を英語にすると↓

I lost my key.

これはもうどこにあるのか解らないので、Left(離れた)は使いません。

もしかしたら近くにあるかも知れないからです。バックの中にあるかも知れないのに見つかっていない状態、これが失くした、です。

明確に、遠くに置いてきてしまった場合は、そのモノから離れたので、Left を使います。

今日はグラマーチックなブログでした。お読み頂きありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習「日本語プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋テーション)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

日本語のダジャレを英語に訳すと怪文になる超とっておきの英会話ネタを!

こんにちは。
今日も暑くなりそうですね。最近は合言葉になってしまっている感のあるコトバです。

今日、スピークジムはお休みです。私、太田登は映画館に行く予定でいます。

観る映画は「パイレーツ・オブ・カリビアン—最後の海賊」です。私は超エンターテイメント映画も好きなんです。

では、今日のブログもエンターテイメントとして書きましょう。とっておきの「魔法のような英語ネタ」を披露します。

突然ですが、「わしタワシを見た」というしょうもないダジャレがあります(^^;)

さぁ、ここからが魔法です。このダジャレを英語に訳してみましょう。

I saw a tawasi.

こんな感じですが、これが英語でもジョークのようなモノだったら怖くないですか?

そうなのです。この文章を逆から読むと・・・

完璧な回文であることが解ります。言うまでもなく、回文とは「しんぶんし」のように上から読んでも下から読んでも同じ文。

まずは正しい並び方で、I saw a tawasi.

逆にしますと、i-saw-a-tawasi.

ぞぞぞぞぞ~~~、完璧な回文。っていうかもう怪文。笑えるというより怖くないですか?

はい。今日は英語に関する不思議なお話のブログでした。ちゃんちゃん。

(出典は私のFB友達のミスターTさんのポストより)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習「日本語プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋テーション)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

英語での名前。スズ・ヒロセはアウト!ヒロセ・スズで正解!

こんにちは。
今日も暑くなりそうですね。行きかう新幹線を眺めながら、朝のコーヒーを片手にブログを書いているスピークジムの太田登です。

いま目の前にスタバの従業員さんがやってきました。ネームタグを見ると「広瀬すず(仮名)」と書いてあります。

この人がもし「I am HIROSE SUZU.」と言ったとしましょう。

いかがですか?違和感を感じますか?

もし、フツーじゃん違和感なし!と思ったのであればアナタは「最先端の勉強をしている人」となります。

もし、名前が先で苗字は後でしょ!と突っ込んだアナタは「オールドタイプの勉強をした人」となります。

実は今、英語で名前を言うときは、苗字が先、名前が後、日本風の順番のままでいい、という考え方が最先端!

現に、今の中学校の英語の授業では、HIROSE SUZUの順番(称~名)で教えています。文科省の検定済教科書がそう教えているのです。ビックリですよね。

なぜでしょう?

数年前までは、英会話や英語は「対アメリカ人」「対イギリス人」などを想定して検定教科書が作られていました。

しかし、我々の日常生活や海外旅行での行動を考えてみましょう。

会うのはアメリカ人やイギリス人だけですか?

訪れるのは英語圏だけですか?

答えは明確にNOです。

はい、もうお分かりですよね。

私達が一緒に働く外国人、街で会う外国人は英語を母国語とする人だけではありません。世界中の様々な国々から外国人が日本に来ています。

逆に、多くの日本人が世界の様々な国々へ観光や仕事で訪れる時代が今です。

世界は、英語式に自分の名前が先で家族の苗字が後、という人々だけで成り立っているのではありません。

もし、相対する人が英語圏からの人だと明確に解っている場合は「SUZU HIROSE」と言ってあげるのも思い遣りかも知れません。

しかし、どこの国から来たのか分からない全ての人に「英語式」で名前をいうのはちょっとどうなの?という新しい考え方が出てきた、ということです。

そうであれば、少なくとも日本国内では日本人としての名前の言い方を尊重しましょう、という教え方を現に今の中学生は学んでいます。

そして、それが自分たちのアイデンティティを表現する、ということにも繋がっていくのではないでしょうか?

最後までお読み頂きありがとうございます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習の「子供プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋キッズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

久々に英会話の個人レッスン受講生を募集いたします。6名だけで申し訳ありません。

こんにちは。

夕方近くにブログを書くのは珍しいスピークジムの太田登です。今は東京都多摩市の自宅です。台風一過、雨に洗われた夏の緑の丘が綺麗に見えています。

さて、今日のブログは「英会話の個人レッスン受講生」の募集のお知らせです。

① 6名様を募集いたします。
② 1回の受講料は2900円(税込)です。
③ 1回のレッスンは50分です。
④ 開いている時間帯は以下の通りです。

月曜16:00~
月曜17:00~
月曜18:00~

水曜10:00~
水曜11:00~

木曜 9:30~

 

数字的な情報はこれだけです。あとはレッスンの内容、コンセプト的なものですね。

スピークジムは文字通り「スピーキング」に特化した英会話教室です。

ヒアリングとライティングの能力は比較的、素晴らしいものを持っている方が多い日本人が最も不得手とするエリアが「スピーキング」です。

なぜ、多くの日本人が色んな学習法を試してもスピーキング出来るようにならないのか?もっと直接的に言うと、なぜ英語が話せるようにならないのか?

スピーキングが出来ないこと、これは、今の学校の授業や、既存の英会話教室で生じている一つの弊害であり、その弊害には理由があると私は考えます。

 

その理由の一つは「テキスト」ありきのレッスンです。テキストの中には会話集のようなものはありますが、それを丸覚えしていくレッスンが余りにも多いと思います。

 

しかし残念ながら、現実の会話はテキストの会話集どおりには進みません。

ここで大切なのが「クイック・レスポンス」です。

覚えた通りの文言を返すのではなく、その刹那=瞬時に考えた言葉を返すこと、これがクリエイティブな会話を創っていきます。

ですので、スピークジムでは、想像力を使って文章を創造し、それを瞬時に英語として言葉にする練習を繰り返していきます。

個人レッスンですので、お一人ずつのレベルやご性格までにも配慮してレッスンを行います。

大丈夫です。まったくの初心者の方でも効果的なレッスンをお約束いたします。

上の時間帯の50分をお選びになり「個人インタビュー希望」と書いて下記メールへお送りください。個人インタビューと個人レッスンの体験バージョンをさせて頂きます。もちろん無料です。

kanarazuhanaseru@gmail.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習の「子供プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋キッズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym