無難に終わらせたいなら自己紹介はもう要らない!

こんにちは。
スピークジムの太田登です。

今日はさわやかな秋晴れですね。気持ちが洗濯されているように気持ちがいいので、スピーチでもしたくなっちゃう(^_^)v

突然ですが、私の持論のひとつは、日本人が英語を話せないのは、実は日本語が話せていないという理由だと思います。

例えば、どんな会合でも集まりでもいいのですが、自己紹介をして下さい!という場面って結構あるじゃないですか。

太田登と申します。職業は私塾を経営しております。横浜市の出身です。趣味はサーフィンです。宜しくお願い致します。

これを堂々と発表できれば「まぁ、オーケー」という感じの人が多いです。

しかし、スピークジムはこのような自己紹介は全否定させて頂きます。理由をいくつか書きましょう。

① 聞いていて面白くない。
② ただの情報の羅列である。
③ 楽しさや気づき等の与えがない。
④ 当たり障りなく終えようと振る舞う。
⑤ 自己紹介の主幹となるテーマがない。

このくらいにしておきましょう。

では①から⑤までをどうやって改善すればいいのか?

これには、なぜ人が話をするのかという「プレゼンの意義」を理解する必要性があります。そして、スピーチをしている最中の心の様相をコントロールする必要性があります。

だから、その二つの必要性はどこで手に入れられるのか?という声が聞こえますね( ^^)

はい、お答えしましょう。

10月9日(月)祝日か、11月3日(金)祝日の当教室の特別トレーニングに参加して下さい。

両方とも、9時から14時まで5時間の「半日集中プレゼン突貫コース」です。

6名までの少人数制になっています。6名くらいまでですと、お一人ずつのご性格などにも手が届くからです。そして6名の前でのスピーチは、50人位の人前でのスピーチと同じくらいの緊張感が生まれるからです。

受講料は、18000円税込となります。

秋用のコート一枚買うくらいのお値段で、一生使える気づきが買えるのですからお得だと思いませんか?(笑)

最後に一言だけ!ご参加のご意思をメールにてお送りください。

kanarazuhanaseru@gmail.com

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習の「子供プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋キッズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

I am going on my own way. 自分の道を着実に。

こんにちは。
スピークジムの太田登です。

ひさびさの更新になってしまいました。理由は単にこの2週間メチャクチャ忙しかったのです。

どんなことで忙しかったかを羅列してみます。太田登ってこんな人なんだって事が少しでも解るかもしれません。

1 銚子市の町興し事業(市役所と千葉銀総研)

2 スピークジムのキッズクラスのプログラム再構築

3 品川区倫理法人会の新年度体制でのプランニング

4 スピークジムの生徒さんの時間割の調整と変更

5 あんだこれ銚子というインスタ上でのイベント

6 新橋SL広場でのストリートプレゼンテーション

7 品川と他区の法人会モーニングセミナー参加

8 コミュニケーションに関しての自分の本の執筆

9 複数の変わった異業種交流会への参加と企画

まぁ、ざっとこんな感じで動いていました。

このような動きをしていて大きな気付き得ました。2つ書いてみます。

① やるべきことを一つずつ本気の行動に移せば、必ず望む未来は実現する。

② どうせ行動するなら、相手を最大限に尊重しつつ思いっきりやりきる。

古い考えに見えますか?

真理は不偏なので古く見えるかもしれない、しかし、上の2つのアクションを100%のパワーで実際に行っているかどうか問われたら?

この問いに「はい!!!」と大声で答えられるよう、私、太田登は日々を生きています。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習の「子供プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋キッズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym

日本語で言えてないのに英語では言えるのでしょうか?

こんにちは。
スピークジムの太田登です。

スピークジムの本業は英会話教室なのですが、だんだんコミュニーション全般の教室に変わりつつあります。

例えば簡単な例でご説明。

駅前で、どうやら道に迷っているらしい外国人を発見。
英会話さえ出来たら助けてあげるのに、という思考回路。これがすでに間違っていないでしょうか?

駅前で、どうやら道に迷っているらしい日本人のお婆さんを発見。
日本語を自由に話せるあなたは助けてあげていますか?日本語でも助けていない方が多いですよね。

ここです。

日本人が日本語でも言えないのに英語だったら出来る、という考えは間違いですよね。

英語で表現をする、その前に日本語で表現できる、いわば話すチカラ、コミュニケーションがいつでも円滑に行えるチカラ、ここに主眼をおくようになってきました。スピークジムが変わってきた経緯です。

でも、そうは言っても英会話をメインに御入学されてくる受講生さま達に、日本語のレッスンを押し付けている訳でもないんです。

英語をしっかりと勉強しつつ、ときどき何語でも「はなすチカラ」が大切です、というところも学んでいくのがスピークジムの特徴なのです。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① 覚えやすく忘れにくい300文トレーニングの「英会話ジムコース」
② 基礎英語を中学レベルからもう一度学習する「リスタートコース」
③ 上がらず堂々と自分の意見を発表する練習の「子供プレゼン教室」

※ 継続のための格安リーズナブル受講料
※ 暗記したくなるモチベーションの秘密
※ 英会話は机上の学習では上達しません
※ 堂々と自由に英会話を披露できるよう
※ インプットアウトプットの場数が大事

【スピークジム英会話教室】
〒105-0004東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館4階フィルポート内(新橋駅徒歩3分)

メール:kanarazuhanaseru@gmail.com
HP①:http://speakgym.com/(新橋スピークジム)
HP②:http://j-speakgym.com/(プレゼン新橋キッズ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Managed by Speak-Gym